閉じる
それはまるで糸を紡ぐように TSUMUGU(つむぐ) 織物をイメージした、名刺デザイン
それはまるで糸を紡ぐように TSUMUGU(つむぐ) 織物をイメージした、名刺デザイン

それはまるで糸を紡ぐように TSUMUGU(つむぐ)
織物をイメージした、名刺デザイン

織物をイメージし、日本の伝統文様と日本の伝統色を掛け合わせた名刺デザイン「TSUMUGU(つむぐ)」が登場しました。
今回は、そんな和のテイストをつめ込んだ美しい名刺「TSUMUGU」をご紹介します。

それはまるで糸を紡ぐように TSUMUGU(つむぐ)
01

市松×茄子紺色

TSUMUGU 市松x茄子紺

日本の伝統色「茄子紺」をベースカラーに、
日本の伝統文様のひとつ「市松」文様をデザインした名刺。
市松は、白と桜桃色をアクセントカラーとして使用。
また、よく見ると「麻の葉」文様が全面に描かれており、
和のテイストが存分に楽しめる美しい名刺デザインです。

TSUMUGU 市松x茄子紺 JP 両面

日本サイズ(JAPAN)

TSUMUGU 市松x茄子紺 mini 両面

miniサイズ(MINI)

TSUMUGU 市松x茄子紺 US 両面

欧米サイズ(US)

02

市松×竜胆色

TSUMUGU 市松x竜胆色

日本の伝統色「竜胆」をベースカラーに、
日本の伝統文様のひとつ「市松」文様をデザインした名刺。
市松は、ベビーブルーと茄子紺色をアクセントカラーとして使用。
また、全面に「麻の葉」文様が描かれており、
パステル調の色合いがやさしげな名刺デザインです。

TSUMUGU 市松x竜胆 JP 両面

日本サイズ(JAPAN)

TSUMUGU 市松x竜胆 mini 両面

miniサイズ(MINI)

TSUMUGU 市松x竜胆 US 両面

欧米サイズ(US)

03

市松×苺色

TSUMUGU 市松x苺色

日本の伝統色「苺」をベースカラーに、
日本の伝統文様のひとつ「市松」文様をデザインした名刺。
市松は、一斤染色と茄子紺色をアクセントカラーとして使用。
また、よく見ると「麻の葉」文様が全面に描かれており、
鮮やかな配色が目を惹く名刺デザインです。

TSUMUGU 市松x苺 JP 両面

日本サイズ(JAPAN)

TSUMUGU 市松x苺 mini 両面

miniサイズ(MINI)

TSUMUGU 市松x苺 US 両面

欧米サイズ(US)

04

矢絣×淡群青

TSUMUGU 矢絣x淡群青

日本の伝統色「淡群青」をベースカラーに、
日本の伝統文様のひとつ「矢絣」文様をデザインした名刺。
矢絣は、白と茄子紺色をアクセントカラーとして使用。
また、全面に「七宝」文様が描かれており、
クールな色合いでさわやかな名刺デザインです。

TSUMUGU 矢絣x淡群青 JP 両面

日本サイズ(JAPAN)

TSUMUGU 矢絣x淡群青 mini 両面

miniサイズ(MINI)

TSUMUGU 矢絣x淡群青 US 両面

欧米サイズ(US)

05

矢絣×若苗色

TSUMUGU 矢絣x若苗色

日本の伝統色「若苗」をベースカラーに、
日本の伝統文様のひとつ「矢絣」文様をデザインした名刺。
矢絣は、木蘭色と琥珀色をアクセントカラーとして使用。
また、よく見ると「七宝」文様が全面に描かれており、
めりはりの配色で明るい印象の名刺デザインです。

TSUMUGU 矢絣x若苗 JP 両面

日本サイズ(JAPAN)

TSUMUGU 矢絣x若苗 mini 両面

miniサイズ(MINI)

TSUMUGU 矢絣x若苗 US 両面

欧米サイズ(US)

06

矢絣×深川鼠色

TSUMUGU 矢絣x深川鼠色

日本の伝統色「深川鼠」をベースカラーに、
日本の伝統文様のひとつ「矢絣」文様をデザインした名刺。
矢絣は、茄子紺と桜桃色をアクセントカラーとして使用。
また、全面に「七宝」文様が描かれており、
アクセントカラーの効いたオシャレな名刺デザインです。

TSUMUGU 矢絣x深川鼠 JP 両面

日本サイズ(JAPAN)

TSUMUGU 矢絣x深川鼠 mini 両面

miniサイズ(MINI)

TSUMUGU 矢絣x深川鼠 US 両面

欧米サイズ(US)

市松
市松

歌舞伎役者 佐野川市松が舞台衣装に用いた事からこの名称が付いた。日本だけではなく、世界中でみられる文様。チェス盤に例えてチェッカーやチェックなどと呼ばれている。

市松
矢絣

矢羽根を絣織で表現した文様。明治時代に女学生が袴やブーツに合わせて、着物に用いて大流行した。矢は射れば戻ってこないので、婚礼の縁起物とされた。

市松
麻の葉

麻の葉文様は日本独自の文様で、正六角形を基本とした幾何学文様。名前の由来は文字通り「麻」の葉の形を連想する事から名づけられた。

市松
七宝

仏教の経典に書かれている七つの宝物で、金、銀、瑠璃、珊瑚、瑪瑙、玻璃、シャコガイに由来する。耐えることのない永遠の連鎖と拡大を意味し、円満、調和の吉祥文として親しまれている。